認定NPO法人 演劇倶楽部『座』

ー日本の美しいことばと姿と音楽とー

  • HPカバー「一葉」
  • 「段平」カバー用
  • 「山椒」カバー用
  • 「おたふく」カバー用
  • 「鶴八」群舞カバー用
  • 演劇倶楽部座

HOME ≫

HOME

演劇倶楽部『座』とは

演劇倶楽部座
演劇倶楽部『座』は「日本の俳優たちよ、日本を学ぼう!」を合言葉に、俳優・演出家の壤晴彦が1992年に創立した劇団です。

能・歌舞伎・狂言・日本舞踊等を教材に、日本語を美しく語ること、日本伝統的身体表現など、俳優の指導に取り組み、1998年から『詠み芝居』(登録商標)という独自の演劇手法で、公演活動を続けています。

また、「ことばと声の文化を考える」集団として、通年・短期の様々なワークショップを展開しております。

最新情報

演劇倶楽部『座』再始動 本公演

2020年2月26日(水)~3月1日
「一葉の日々」
樋口一葉の「たけくらべ・大つごもり・十三夜」を
お芝居とリーディングで。

2020年2月28日(金) 19時
特別朗読公演
「泣いた青おに/村のひと騒ぎ/おこんじょうるり」

会場:恵比寿・エコー劇場


詳細はこちら チケットご予約
 
 

附属研究所26期生 募集開始

詳細はこちら

 

ワークショップ情報         

 
座シェイクスピア
DRAMA SHIP
第16回【ファイナル】発表公演開催決定!
2020年3月28日(土)29日(日)
演目『仮名手本忠臣蔵』
座シェイクスピア公演詳細はこちら
【2020年度】
新規開講!
シェイクスピアを楽しむ
2020年4月から新規開講
シェイクスピアの戯曲を読むことを中心に
映画・舞台等の映像を鑑賞するなど
あらゆる角度からシェイクスピア作品の楽しみ方をご案内します。
『シェイクスピアを楽しむ』詳細はこちら
朗読塾
ドラマリーディング
朗読に必要な演技力を養うため、
台詞を喋ることに特化した講座です。
朗読塾詳細はこちら
壤晴彦
短期ワークショップ
3日間・10時間の集中レッスン。

2020年4月~8月のスケジュールをアップしました。

短期ワークショップ詳細はこちら
 

『座』ワークショップ

『座』では、俳優・声優志望、朗読や観劇が趣味の方、学校の先生など、どなたでも参加できる、演劇・朗読体験講座・ワークショップを開講しています。主任講師は、俳優・声優・演出家にして、驚異の演技トレーナー・壤 晴彦。

「短期間で演劇体験、スキルアップ!」
「発表会を目指して、1年間レッスン!」
「全国各地へ出張します!」

目的に合わせた、多彩なワークショップをご用意しています。

スケジュール

演劇倶楽部『座』が主催する公演、ワークショップなどの開催スケジュールを公開しております。
各イベントの詳細は、予定をクリックしてご覧ください。

『座』チャンネル開設!

YouTubeに『座』オフィシャル・チャンネルが開設しました!
『座』の詠み芝居や朗読パフォーマンスをお楽しみいただけます。
『座』トークショー 小川未明「野ばら」

お問い合わせはこちら

最新情報

NPO法人 演劇倶楽部『座』

〒160-0022
東京都新宿区新宿5-9-11
アルメリア新宿1F

TEL.03-6431-0377

FAX.03-6431-0378


新宿三丁目駅 C7出口から徒歩約7分