認定NPO法人 演劇倶楽部『座』

ー日本の美しいことばと姿と音楽とー

  • 演劇倶楽部座

HOME ≫ ワークショップ ≫

ワークショップ

演劇・朗読ワークショップ

ホームページが新しくなりました!

新しいホームページの【ワークショップ】情報は、壤の写真をクリックしてください。


演劇倶楽部「座」では、どなたでも参加できる多彩な演劇・朗読ワークショップを開催しています。

俳優・演出家・声優 (主な出演作「パイレーツ・オブ・カリビアン」(バルボッサ)「英国王のスピーチ」(ライオネル/ジェフリー・ラッシュ)他多数)として 幅広く活躍する壤晴彦他、『座』の講師陣が直接指導します。

日本文学に興味ある、
朗読をやってみたい、
芝居に興味がある、
人と話すのがうまくなりたい!などなど、
役者・声優志望の方に限らず、どんなかたでもご参加いただけます。
会場は東京(新宿)ですが、出張ワークショップも承ります。 お気軽にお問い合わせください。
 

ワークショップ一覧

受講者の声

受講者の皆様の声をご紹介します 『座』ワークショップを受講された皆様の声をご紹介します。 驚異の演技トレーナー・壤晴彦の"目からウロコ"の新理論! 実際に体験された皆様の声をご覧ください。
演劇や朗読の経験がないまったくの素人ですので、初日を迎えるまで教えていただいた事が理解できるか またついて行けるか不安がありましたが、とても的を得た内容、且つわかりやすい説明で、実りある3日間を過ごすことが出来ました。
腹式呼吸が最も声を効率よく出せる方法だと思っていた私には、今回のワークショップは目から鱗でした。今回学んだ呼吸法、発声法、どちらもこのワークショップに参加しなければ知ることはなかったと思います。
芝居の勉強を初めて3年ほど経ちますが、発声の悩みが解決できず、もどかしい思いをしていました。その悩みが一気に吹っ飛んだ3日間でした。これまで教わってきた「腹式呼吸で声を出す」方法とは全く違う方法での声の出し方に違和感を覚えつつも、いざ声を出してみたら今までとは全く別物の自分の声に出会いびっくりしました。
約2年半ぶりに発声のワークショップを受講しました。初めてのとき、目から鱗のように感じた呼吸法や声の種類のお話は、今回もまた改めて感じ入るものでした。重い声は心に響くというお話や、背骨に中心を置く「私」を大切にすること等、きちんと心に書き留めておきたいフレーズ満載でした。

NPO法人 演劇倶楽部『座』

〒160-0022
東京都新宿区新宿5-9-11
アルメリア新宿1F

TEL.03-6431-0377

FAX.03-6431-0378


新宿三丁目駅 C7出口から徒歩約7分