認定NPO法人 演劇倶楽部『座』

ー日本の美しいことばと姿と音楽とー

HPカバー「一葉」

HOME ≫ 公演案内 ≫

公演案内

演劇倶楽部『座』再始動 本公演
『一葉の日々』

儚きもの・弱きものに寄り添う「哀(あい)の眼差し」

1年半の公演休業を経て
演劇倶楽部『座』はこの度【認定NPO法人】として
新しいスタートを切ります。

その最初の演目に選んだ作家は

樋口一葉

「たけくらべ」をリーディングで

「大つごもり」
「十三夜」
の2作は
生演奏に女流義太夫三味線の鶴澤寛也さんをお迎えし、
お芝居で、お届け致します。
チケットご予約

「一葉の日々」公演詳細

公演日程 2020年
2月26日(水)〜3月1日(日)
 

26日(水)16時

27日(木)14時/19時

28日(金)14時

29日(土)14時/19時

3月1日(日)12時/16時

会場 恵比寿・エコー劇場
[アクセス] 
JR・地下鉄恵比寿駅 徒歩5分
料金 5,500円
学生3,000円(小~大学・専門学校、演劇声優養成所生)
(税込・全席指定)

【NPO賛助会員】
特別応援団 5,000円
友の会 5,300円

チケットご予約  
出演 「たけくらべ」
信如…小薗翼
長吉…坂上光紀
美登利…上路りさ
正太…荒木光/久瀬秋一
三五郎…河原崎貴光/中庭鳳志
祖母…嶋多佳子
筆屋の女房…平野夏那子
団子屋…金子三輪郎/平居正行
お妻…真弥優希
美登利の母…松本好永
語り…鈴木忍/松本好永/平野夏那子/奥村雄一・土屋太司(Wキャスト)/真弥優希/金子三輪郎・平居正行(Wキャスト)


「大つごもり」
お峰…吉田葵
三之助…奥村雄一
安兵衛…高野力弥
女房…金子三輪郎
御新造…景山仁美
石之助…尾尻征大
主人…森川テツヤ
老媼…山東けい
語り…小薗翼/森川テツヤ/山東けい


「十三夜」
お関…相澤まどか
父…鈴木慎平
母…嶋多佳子
録之助…森一馬
語り…壤晴彦


・生演奏 鶴澤寛也(女流義太夫三味線)


・スタッフ
原作 樋口一葉
構成・演出 壤晴彦
振付 林千永
舞台美術 大田創
音響 実吉英一
照明 塚本悟
舞台監督 杉原唯史
演出助手 村上如水
宣材デザイン 堀麻理

Wキャスト出演日(たけくらべ)
公演日 正太    三五郎   語り    語り   
①2/26(水) 荒木 中庭 土屋 金子
②2/27(木)昼 荒木 河原崎 奥村 平居
③2/27(木)夜 久瀬 中庭 土屋 金子
④2/28(金) 久瀬 河原崎 奥村 平居
⑤2/29(土)昼 荒木 中庭 土屋 金子
⑥2/29(土)夜 久瀬 河原崎 奥村 平居
⑦3/1(日)昼 久瀬 河原崎 奥村 金子
⑧3/1(日)夜 荒木 中庭 土屋 平居

朗読特別公演

やさしい泪が心を洗ってくれることもある

1日限りのスペシャル朗読会!

【上演演目】
壤晴彦書き下ろしの「泣いた青おに」
坂口安吾作「村のひと騒ぎ」
さねとうあきら作「おこんじょうるり」

 
公演日程 2020年 2月28日(金)19時開演
会場 恵比寿・エコー劇場
[アクセス] 
JR・地下鉄恵比寿駅 徒歩5分
料金 3,300円(税込・全席自由)

チケットご予約  
出演 【泣いた青おに】
青おに・・森 一馬
赤おに・・相澤 まどか
きこり・村人・・鈴木 慎平・壤 晴彦

【村のひと騒ぎ】
鈴木 慎平

【おこんじょうるり】
壤 晴彦


【演奏】
木村 俊介(和楽器奏者)
 

壤晴彦×浜畑賢吉 対談(2014年「お江戸みやげ」初演時収録)

壤晴彦×西川啓光 対談(2017年「殺陣師段平」アフタートーク収録)

ご予約・お問い合わせ

NPO法人 演劇倶楽部『座』

〒160-0022
東京都新宿区新宿5-9-11
アルメリア新宿1F

TEL.03-6431-0377

FAX.03-6431-0378


新宿三丁目駅 C7出口から徒歩約7分