演劇倶楽部『座』

壤晴彦主宰「ことばと声の文化を考える」劇団

トップ > 演劇・朗読ワークショップ

演劇・朗読ワークショップ

演劇倶楽部「座」では、どなたでも参加できる多彩な演劇・朗読ワークショップを開催しています。 俳優・演出家・声優 (主な出演作「パイレーツ・オブ・カリビアン」(バルボッサ)「英国王のスピーチ」(ライオネル/ジェフリー・ラッシュ)他多数)として 幅広く活躍する壤晴彦が直接指導します。

日本文学に興味ある、朗読をやってみたい、芝居に興味がある、人と話すのがうまくなりたい!などなど。役者・声優志望の方に限らず、どんなかたでもご参加いただけます。

会場は東京(新宿)ですが、出張ワークショップも承ります。
お気軽にお問い合わせください。

動画は、2011年11月 広島で開催されたワークショップのダイジェストです。

壤晴彦「演技・朗読」
短期ワークショップ

3日間10時間の短期集中ワークショップです。短期間でスキルアップを目指すプロの方や、俳優・声優を目指している方、更には演劇を体験してみたい方にもオススメです。

通年朗読ワークショップ
『座』朗読塾

人前でもっとしゃべれるようになりたい。基本的な声の出し方を覚えたい。本が好き。そんな方に最適な朗読ワークショップ!仲間と一緒にプロの指導を受けて自分の可能性をもっと引き出してみましょう。

『座』シェイクスピア
ドラマシップ

舞台劇上演を目標とした、通年演劇ワークショップ。参加資格は「40歳以上であること」だけ。演劇経験は必要ありません。やりたいという気持ちがあれば大丈夫!

壤晴彦個人レッスン

朗読、演技、あなたのご要望に沿ってじっくり受けられる、壤晴彦の個人レッスン。

壤晴彦出張ワークショップ

全国どちらでも伺います。催しもの、講演などにもご活用ください。

『座』メンバーによる
朗読教室

『座』のメンバーが講師を務める朗読教室です。

驚異の演技トレーナー・壤晴彦「ことばと声のワークショップ」ライブ収録音声 配信!
演劇倶楽部『座』演劇・朗読ワークショップ 受講者の皆様の声