演劇倶楽部『座』

壤 晴彦主宰「ことばと声の文化を考える」劇団

  • 演劇倶楽部座
  • 演劇倶楽部座
  • 演劇倶楽部座

HOME ≫ 稽古場日記

ブログ・稽古場日記

【朗読LIVE・インタビュー】森一馬

What's up !?

今回の朗読LIVEは三者三様、ということで
それぞれの演出家に意気込みや見どころを訊いてみました。

まずはこの方、森一馬。

11/16(水) 『てなもんやシェイクスピア』


どんな物語ですか?
『てなもんやシェイクスピア』は一言でいうと「パロディ」です。シェイクスピア作品のいくつかが、舞台を大阪の商店街に移して展開されます。登場人物はすべて日本人、そしてセリフはすべて「関西弁」です。当日は「ロミオとジュリエット」の大阪版「もんた牛乳店」と、「ヴェニスの商人」大阪版「近江の商人」の2本を上演します。
お客様には理屈抜きでお腹抱えて笑ってほしいですし、楽しんでいただきたいですね。僕としては「スタイリッシュなコテコテ」を目指したいと思っています(笑)
見どころは?
ここ1~2年、座には関西出身のメンバー、研究生が増えてきています。それもあってこの作品を選んだという部分もあります。「方言」というものは、その土地そのその土地で育まれてきた文化のひとつだと僕は思っています。今回は関西弁のもつ独特のリズムやテンポを大事にしながら、お客様にはその独特の世界観を楽しんでもらえたらいいなと考えています。

●これから稽古が始まりますが、楽しみなことはありますか?
今回初めての構成・演出ということで、それなりにプレッシャーは感じていますが、これまで座をはじめ様々なところで学んできたものを誠実に表現したいなと思っています。実は僕自身が一番ワクワクしていると思います。この顔ぶれで一体何が起こるのか、良い意味で僕も予想がつきません。それもまた面白いと思っていますし、みんなで楽しみながら造り上げていきたいと思っています。
ぜひ多くのお客様に足をお運び頂き、僕らと一緒に楽しんで頂きたいですね。


森さん、ありがとうございました!
詳細、チケットのお申込みはホームページの「公演案内」をご覧くださいませ。



演劇倶楽部『座』朗読LIVE第1夜
~題名だけでわかるやろ?~
『てなもんやシェイクスピア』作:島村洋子
構成・演出 森一馬
演奏 落合敏行(シンセサイザー)

11月16日(水)
開場 18:00
開演 18:30
 
【会場】
Tokyo Concerts Lab.
 
アクセス
■電車
東京メトロ東西線「早稲田駅」下車徒歩6分(2・3b出口)
東京メトロ副都心線「西早稲田駅」下車徒歩10分(2出口)
 
■電車&バス
JR山手線・西武新宿線
「高田馬場駅」下車(早稲田口BIGBOX側)~都バス「西早稲田」下車
(「早大正門」行き 2つ目)徒歩2分
 
Tokyo Concerts Lab.
〒169-0051 東京都新宿区西早稲田2-3-18
 
【料金】
一般3,000円
学生2,500円(小~大学専門各種学生・俳優声優養成所生)
 
 
【お問合せ】
NPO法人 演劇倶楽部『座』
〒160-0022
東京都新宿区新宿5-9-11
アルメリア新宿1F
TEL:03-6431-0377
FAX:03-6431-0378
MAIL:info@za01.com
 
Twitter:@TheaterClub_ZA
 

 

つづいては…蒔村さんのインタビューです。
 

コメント

NPO法人 演劇倶楽部『座』

〒160-0022
東京都新宿区新宿5-9-11
アルメリア新宿1F

TEL.03-6431-0377

FAX.03-6431-0378


新宿三丁目駅 C7出口から徒歩約7分

モバイルサイト

演劇倶楽部『座』モバイルサイトQRコード

演劇倶楽部『座』モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!

  • 稽古場日記_演劇倶楽部座
  • Twitter公式アカウント_演劇倶楽部座
  • Twitter座長のつぶやき_演劇倶楽部座
  • facebook公式アカウント_演劇倶楽部座
  • Youtube座チャンネル_演劇倶楽部座